「SEOに強いホームページを作って欲しいけど、結局どうやって見つけたらいいか、よくわからない。」
「信頼できて、SEOに強いホームページ制作会社の見つけ方を知りたい」
「良心的でSEOに強いホームページ制作会社って、無いの?」

SEOに強いホームページ制作会社の選び方に関する、いろいろな疑問。

このブログでは、「SEOに強いホームページ制作会社って、結局どうやって選んだらいいの?」という、これからSEOに強いホームページ制作会社を見つけようされている「」とか「(個人事業主)」の方に向けて、失敗しない、SEOに強いホームページ制作会社の選び方を、どこよりもわかりやすくお教えいたします。

私たちは、難しいSEOの知識を知りたいわけじゃない。

そう、ただ、安心して利用できる、SEOに強いホームページ制作会社を選びたいだけなのです。

SEOのとても簡単な基礎知識

当たり前のことですが、ホームページを作るのは、人です。
一つのホームページを一人で作ることもあれば、各分野の専門家が集まって、複数人(Webデザイナー、プログラマー、コーダーなど)からなるチームを組んで作ることもあります。

ホームページ制作に携わる人によって、持っているスキルは異なります。そのような状況の中で、SEOの知識が豊富な人を見つけるためのポイント「SEOのとても簡単な基礎知識」をお伝えいたします。

HTMLタグは、SEOの基本であり大切な役割がある

HTMLタグは、SEOの基本であり、Googleなどの検索エンジンにテキスト(※)の意味を伝える、大切な役割があります。
※テキストとは、コンピューターの画面に表示可能な文字情報のことです。

なぜ、検索エンジンにテキストの意味を伝える必要が、あるのでしょうか?
それは、人間と違って検索エンジンは、HTMLタグが無いと、見出し、段落、注釈などテキストの意味の違いを理解できないからです。

ホームページ制作会社、特に個人事業主の場合は、SEOの基礎知識である、HTMLタグの大切な役割を理解していないケースが多くあります。

SEOに強いホームページ制作会社の簡単な見つけ方

すっごく簡単なSEOに強いホームページ制作会社の見つけ方を、大きく3つのステップに分けて、ご紹介いたします。

  1. Google Chromeを立ち上げる
  2. 開発者ツールを開く
  3. コピーライトタグをチェックする

1. Google Chromeを立ち上げる

何か調べ物をする際に、Google ChromeやSafariなどのブラウザを使っていますよね?ここでは、Google Chromeを使って説明いたします。Google Chromeで「SEO会社 大阪」とか「ホームページ制作 大阪」などと検索して、気になるホームページ制作会社のホームページを開きます。

Google Chromeって何だ!?という方は、パソコンのデスクトップにあるGoogle Chromeのアイコン(下のアイコンと同じ)から立ち上げます。まだインストールしていない方は、インストールしてから続きをお読みください。

Google Chromeのアイコン

2. 開発者ツールを開く

開発者ツールと呼ばれるものを開きます。開発者でなくても、誰でも簡単に開けます。
Windowsの方は、F12を押します。
Macの方は、下のキーボードの写真を参考に「command+option+i」を同時に押してください。

マックのキーボード

3. コピーライトタグをチェックする

先ほど、HTMLタグは、検索エンジンにテキスト文字を伝える、大切な役割があるとお話しいたしました。そのHTMLタグの一つである「コピーライトタグ」のチェックの仕方をお伝えします。

その方法は、簡単3ステップです。

  1. 開発者ツールが展開すると、下のスクリーンコピー(写真)のように、画面の右側に何やら現れます。その左上にある矢印をクリックして選択します。選択されると、矢印の色がグレーからライトブルーに変わります。
  2. ホームページの一番下にある「©️(コピーライト)」にマウスポインタを当てます(クリックは、しません)。
  3. マウスポインタを当てると、スクリーンコピーの左下のように、吹き出しのような小さな窓が現れます。
    その小さな窓の左上に、使用されているタグ情報が表示されます。コピーライトの正しいタグは、「small」タグです。左上に「small」と表示されたら、正しいタグが使われていることが確認でき、 そのホームページを作った人は、SEOの知識があると言えます。

とても簡単にチェック出来ましたよね?

Google chrome 開発者ツール使い方

小さなお店、個人事業主には、個人事業主のHP制作会社がオススメ

小さなお店や個人事業主が、SEOに強いホームページ制作会社を選ぶ際は、法人よりも個人事業主の方が、オススメです。

オススメする理由は、サイトの規模と費用面の2つがあります。

  • 中小企業や大企業のように、大規模なサイトは、必要ないケースが多い(サイトの規模)
  • ホームページ制作会社(法人)に依頼すると、100万円以上するケースが多い(費用面)

制作実績のコピーライトタグの確認

先ほど、コピーライトタグは、smallタグが正しい使い方であると、お話いたしました。
気になるホームページ制作会社の制作実績について、コピーライトタグが、正しく使われているか、チェックしていきましょう。

SEOの知識が乏しいと感じたら、候補から外す

先ほど、一つのホームページを一人で作ることもあれば、各分野の専門家が複数人集まって、チームを組んで作ることもある。とお伝えいたしました。
それは、個人事業主の場合でも変わりません。「えっ!個人事業主は、一人で作るんじゃないの!?」と思われた方が、いらっしゃると思います。確かに、一人で作ることもありますが、得意分野が異なる個人事業主が、チームを作ってホームページを制作するケースもあるからです。

個人事業主の制作実績には、ホームページ制作会社に勤務していた時に、チームの一員として制作した実績と、独立後の実績を混在させて紹介していることが多くあります。

このような現状なので、制作実績を3つ以上(出来るだけたくさん)チェックすることをオススメします。
コピーライトタグにsmallが使われている事例と、smallタグ以外の「div」タグなどが使用されていない事例が混在しているケースが出てきたら、SEOの知識がある人と無い人が作ったことが、分かります。

結論、私であれば、そのホームページ制作会社(個人事業主)は、SEOについて知識が乏しい可能性が高いので、候補から外します。
なぜなら、その人にSEOの知識があれば、自分でHTMLタグを付けるハズだからです。

気になるホームページ制作会社を3つ選ぶ

プログラミング Webデザイン

これまでにご紹介した手順で、気になるホームページ制作会社の中から、制作実績のコピーライトタグが正しく(smallタグ)使われている会社を3つ選びましょう。

まずは、問い合わせ

気になるホームページ制作の会社を3社選んだら、早速問い合わせましょう。

初回打ち合わせで、確認すべき3つのこと

気になるホームページ制作会社との初回打ち合わせでは、以下の3点について確認しましょう。

1. 自分達の要望をストレートに伝える

ホームページ制作会社の人に、「検索キーワード【SEO ホームページ制作 大阪】で検索順位一位を取れるホームページを作って欲しいが、可能ですか?」

といったような感じで、ストレートに自分達の要望を伝えてみましょう。それに対する回答が

「その基礎を作ることは可能です。あとは、ブログ作成など(お客様での)ホームページの運用面が重要になってきます。そのサポートをさせていただくことは可能です。口頭での説明は、簡単ですが、実行するのは、なかなか大変なんですけどね。」といった内容であれば、正直で誠実なホームページ制作会社だと思います。

それ以外の回答であれば、候補から外す方が良いかもしれません。

2. 制作実績は、いつ・誰と作ったのか

気になるホームページ制作実績について、それを担当した人たちが、今も在職しているかを確認しましょう。

制作実績を確認する目的は、「自分たちが期待する品質(SEO、見た目)のホームページを、今も作れる状態にあるかチェックする」ことにあります。

3. 契約書をチェックする

契約書とサインペン

私であれば、自分達が納得できる契約書がない(少しでも不安が残る)場合は、その会社を選択肢から外します。どれだけ素晴らしい制作実績があったとしても、白紙の契約書とか、納得のいく契約書がない状況で契約するのは、トラブルの原因になります(経験談)。

契約書のチェックポイントは、多岐にわたりますが、ここでは解約時のトラブルを防止するために必要な2つのポイントに絞って、私の経験談をもとに、ご紹介いたします。

  1. ドメインの名義:ドメインの名義が、制作会社の場合は、解約時にドメインの譲渡を拒否されることがあります。拒否されなくても、数万円以上の譲渡金などが発生することが大半です。気持ちよく解約できるように、契約時に確認しておきましょう。
  2. ホームページデータの所有権(著作権):ホームページデータの所有権を契約書で明確にしておきましょう。うやむやな状態で契約してしまうと、解約時に高額な譲渡金を請求されてしまいます。

4. 経営理念を確認する

グラフについて女性に説明する男性

冒頭で、「小さなお店」や「個人事業主」の方に向けて、失敗しない、SEOに強いホームページ制作会社の選び方をお教えいたします。と、お話いたしました。また、ここまで、ホームページ制作会社が、個人事業主であることを想定して解説してきました。

「SEOに強いホームページ制作会社の選び方」の本質は、元をたどれば経営理念を始めとする、個人事業主の経営に対する考え方に現れている、と感じています。

経営の柱である経営理念が、しっかりと自分の言葉で表現されていれば、安心して利用できると思います。

ホームページ制作の料金は、日用品や食料品と違って不透明な部分が多いです。なので、ホームページ制作料金設定の根拠について、確認することをおすすめします。

ホームページ制作の対価として、お客様からお預かりする利益の考え方を確認することで、その人の仕事に取り組む姿勢が見えてきます。

ここ、「経営理念を確認する」でのポイントを整理すると、以下の3点になります。

  • 経営理念が、しっかりと自分たちの言葉で表現されているか
  • ホームページ制作料金設定の根拠について、しっかりと説明できるか
  • 利益をどのように捉えているか

当店(はまぐちWebデザイン)の経営理念は、会社案内のページ(リンク)に記載しています。

【豆知識】ホームページ制作会社のHPは誰が作る?

ホームページ制作会社だから、自分たちでホームページを作ると思いますよね?

「SEO会社 大阪」などの検索キーワードで上位表示されたホームページ制作会社が、SEOに強いホームページを作れるとは限りません。
逆もまたしかりで、2ページ目以降(11位以下)に表示された制作会社が作るホームページが、SEO対策に弱いかと言うと、そうとも限りません。

その理由は、ホームページ制作会社が他のホームページ制作会社にホームページ制作を依頼するケースが、普通にあるからです。

当店は、このホームページを自分で作っています。

まとめ

SEO対策に強いホームページ制作会社の見つけ方、その基本的なポイントは以下の3つです。

  • 制作実績のコピーライトタグが、スモールタグであること
  • 契約書の内容に納得できること
  • 経営理念の確認と利益の捉え方が理解できるか

困ったときは

SEOに強いホームページ制作会社の選び方、ホームページの運営に関してのお困りごとは、セカンドオピニオン(第二の意見)としてもご利用可能な、大阪 はまぐちWebデザインにご相談ください。お客様に最適なご提案をさせていただきます。
初回お問い合わせは、お問い合わせフォームよりお願いします。

********************************
大阪 はまぐちWebデザインは、大阪、尼崎、西宮、芦屋を中心に、最新SEO対策を意識したホームページ制作、ECサイト制作、Webコンサルティングなどを承っています。
********************************