はまぐちWebデザインが提供するサービスについてのご利用の流れは、基本的に以下の簡単4ステップになります。お問合せ前にご一読いただくと、スムーズにご利用いただけます。
※全てのお客様に全てのStepが、必要になるわけではありません。お客様のご要望によって必要なStepは、異なります。

Step1:お問合せ

パソコンとノート
  • お問合せフォームよりご連絡ください。
    まずは、メールでざっくりとしたご要望を教えてください。
  • はまぐちWebデザインでご対応可能な内容の場合、「概算のお見積書」と「制作スタートの予定時期」「予定納期」についてご連絡いたします。
    ご要望をどのように表現すればいいか分からないお客様には、最低限必要と思われる内容の「概算のお見積書」を作成いたします。
    お客様におかれましては、特に「ご予算」と「予定納期」に問題がないかをチェックしてください。
  • 「概算のお見積書」の内容について、お客様にご了承いただけましたら、次のステップ「Step2:打ち合わせ」の日程調整を行います。
下矢印

Step2:打合せ〜お見積り

パソコンの画面を見ながら打ち合わせ

打ち合わせ

  • Step1でお客様とお約束した制作スタートの予定時期が近づいてきましたら、Zoomなどのオンライン会議、電話、メール、対面のいずれかの方法で、ホームページ制作の内容について打ち合わせを行います。
  • 打ち合わせは、ヒアリングシートの内容に沿って行います。
  • 打ち合わせにおいては、ホームページ制作の軸になる以下の3項目をしっかり決めて、お客様と当店とで共有いたします。
    1.コンセプト(ホームページ制作の目的)
    2.ターゲット(誰に対して)
    3.ゴール(目標)

上記3項目の中で特に大切なのは、ホームページ制作のコンセプト(目的)です。例えば、コンセプトが「商品・サービスの認知度アップ」か「会社案内」かによって、デザインの方向性や掲載すべき内容(コンテンツ)が大きく異なるからです。

お見積書の提出〜ご契約

  • 打合せの内容をもとに、最終的なお見積書を作成いたします。
  • お見積書の内容にご納得いただけましたら、「契約書」を送付いたします。内容をご確認のうえ「契約書」に署名、ご捺印(または電子印鑑)のうえご返信ください。
  • 「契約書」のご返信と「制作着手金(お見積り金額の50%)」の入金確認がとれ次第、ご契約成立(正式にご契約)になります。
  • ご契約成立後、納品までの制作スケジュール表を送付いたします。

納期の目安は、1ヶ月から3ヶ月程度になります。
※納期は、お客様のご要望によって大きく異なります。
※お客様から当店への提出物(画像素材(写真やイラスト)やテキストなど)の遅れなど、お客様のご都合により制作スケジュール表から「60日以上」遅れが生じた場合は、その時点までのホームページ制作代金をご請求いたします。

お客様と二人三脚でのホームページ制作

ホームページ制作会社の担当者との相性、信頼関係はとても大切です。そのため当店では、営業担当と制作担当が別ではなく、代表が一貫して受付から納品までご対応いたします。それにより「打ち合わせで決めた内容が、担当者に伝わっていない」といった問題が生じません。

一貫して制作するので、ご契約前までの打ち合わせなどのやり取りを通して、お客様で「合う、合わない」を判断していただけます。

下矢印

Step3:ホームページ制作スタート

パソコン、ノート、コーヒー

いきなりHTMLやCSSなどを使って作り始めるのではありません。まずは、見た目のデザインの作成から始めます。

素材の準備

  • お客様におかれましては、各ページの原稿(テキスト)、画像(写真、イラスト)、会社のロゴなどホームページに掲載する内容(素材)の準備をお願いいたします。
    ※ご希望のお客様には、原稿に記載すべき内容、画像(写真、イラスト)のイメージを御社専用の原稿フォーマットにて、アドバイスいたします。
  • ホームページが無い方は、レンタルサーバーやドメインのご契約をお願いします。申し込み方法が分からない場合など、ご希望のお客様には、アドバイスいたします。

プロのカメラマンによる出張写真撮影(無料オプション)

無料オプションとして、プロのカメラマンによるホームページに必要な写真の出張撮影を承っております。よろしければ、ご利用ください。
(例:社長さん、スタッフさんのプロフィール写真、社屋の様子など)

※ご契約金額が20万円を超えるお客様のうち、ご希望のお客様に限ります。

ワイヤーフレーム(設計図、配置図)の作成

トップページのワーヤーフレームを作成します。色付けされていないモノクロで作成いたします。
実はこのワイヤーフレームは、ホームページデザイン制作の基礎になる、一番大切な最初のステップなのです。
※ワイヤーフレームとは、ホームページ制作で最も大切なページの「設計図」のことです。メニュー、ボタン、テキスト、画像の配置を全体のレイアウトや導線を考えて作ります。

ワイヤーフレーム
※これが、ワイヤーフレームの制作例です。

お家作りで言えば、土地のどこに何があるのかを図にした「配置図」にあたります。

ホームページで期待する効果を得るには、「ワイヤーフレーム」できちんとしたレイアウト(配置)を決めることがとても大切です。

デザインの作成

完成したワイヤーフレームを基に、原稿、画像、会社のロゴなどを入れていく作業になります。

  • お客様と「デザインイメージのすり合わせ」作業を行います。
    お客様のご要望を大切にして、当店のこれまでの知識や経験を生かして「ターゲット・コンセプト・ゴール」に最適なイメージをご提案いたします。
  • ワイヤーフレームを元に、トップページのデザインを作成いたします。
    トップページデザインの確定後、その他のページ(下層ページ)のデザインを作成いたします。まずは1ページ作成し、デザインに問題がなければ残りのページを作成いたします。

まだこの時点では、ホームページはインターネット上で動作いたしません。

コーディング、更新システム(WordPressなど)設置

  • コーディングとは、前工程で作成したデザインをインターネット上でホームページとして閲覧できるように作り込みを行うことです。
    HTML、CSSといったホームページを作成するときに使用する言語を使ってホームページ制作をします。
  • コーディングを家づくりに例えると、設計図を基に必要な材料を揃えた後の、「家を組み立てる工事」にあたります。
    コーディング開始後におけるデザイン変更(含:大幅な原稿の差し替え)は、ワイヤーフレームの変更など対応(修正)に時間が必要なるため追加料金となります。ご了承ください。
    その理由を家づくりに例えると、設計図を作り直して必要な材料を再度調達し直さないといけないからです。
  • 更新システムを設置する場合、お客様のサーバーにWordPressなどをインストールして作業を進めます。
下矢印

Step4:納品(公開)

朝日を浴びるコーヒーとタブレット

納品(公開)前の最終チェックが終わりましたら、ホームページの公開作業を行います。
お客様のサーバーにデータをアップロード、公開した時点で納品となります。
※データ納品をご希望の場合は、データをお渡しした時点で納品となります。

納品後1ヶ月以内は、無料で修正対応いたします。
※レイアウトやデザインの変更は、追加料金が必要になります。

ご希望のお客様には、公開後の「運用・管理サポートサービス」を承っております。

定額制のサポートプラン、必要に応じてご依頼いただける形でもご利用いただけます。

継続的なメンテナンスや、アドバイスが必要という方は、お気軽にご相談ください。

はまぐちWebデザイン3つの特徴

  • お客様一人ひとりに必要な機能だけに絞ったホームページ制作(無駄は省きます)を行います。
  • 解約時のトラブルで多い「ドメインやサーバーが使えなくなる」などの紐付きは、ありません。
  • 代表が受付から納品まで一貫してご対応(「営業担当に伝えた内容が、制作担当に伝わってない問題」が発生しません)するから安心です。